ののいちのぼうけん

山猫団では、公演活動の他に、主に子どもを対象とした普及活動を行っています。

ヨーゼフ・ボイスが提唱した「社会彫刻」の概念に共感し、 舞台作品を上演する事だけでなく、
活動を通して出会った人たちとの関わり方、参加者の心の変化などの全てを山猫団の活動と捉えています。

2016年春より、川崎市麻生区にて定期ワークショップを開催しています。

くわしくはこちら

 

●公共ホール現代ダンス活性化事業(通称:ダン活)
平成30年度~令和3年度  登録アーティストに選出されました。(長井江里奈)
→一般財団法人 地域創造

・事業実施ホール
兵庫県 神戸市  神戸アートビレッジセンター
福岡県 宗像市  宗像ユリックス
石川県 野々市市 カメリア
愛知県 小牧市  小牧市市民会館
岐阜県 岐阜市  岐阜市民会館

 

●ワークショップ活動実績

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年



2021年

オリンピック・パラリンピック教育推進事業
2月 東京都 八王子市

小学校3年生2クラス向けに、鑑賞と体験をセットにした体験型ワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・鈴木綾香)
体育館のあちこちに隠れた山猫団を子どもたちが呼ぶところから始まり、ショーイングの中に出てくるゴムくぐりやピアノに合わせたダンスを子どもたちも体験。
年齢や理解度に幅がある中で、言葉による説明をほぼ使わずに見て楽しむ・真似して楽しむバリアフリー型プログラム。
片方のクラスの先生が当日誕生日だったため、ろうそくになった子どもたちを先生が吹き消「すバースデースペシャル」を最後に追加。
もう片方のクラスは鬼に見られないようにダンスパーティーをするという「節分スペシャル」を追加。
感染症対策のため、ドアや窓を開け放った極寒の体育館で汗をかくほどの盛り上がりを見せました。

主催:東京都
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち



2020年

横浜市芸術文化教育プラットフォーム
11月〜12月 神奈川県 横浜市

横浜市内の小学校の特別支援学級の児童1年生~6年生24名を対象に5日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・ニシハラ☆ノリオ・鈴木綾香)
様々な表現の形に触れることで、子供たちそれぞれの得意なことや好きなことを見出したいという要望を受けて、ダンス・音楽・美術のワークショップを実施。

1日目:ダンス 真似して動いてみる・ピアノに合わせて踊ってみる
2日目:美術① 「くも工場」 子どもたちには工場の工員として、ガムテープ・ビニールひも・新聞紙を使って好きな「くも」を生産してもらう。
3日目:美術② 「くもを空にあげる」 前日に作った大量の「くも」を、体育館いっぱいに張った紐にくっつけていく
4日目:音楽 「音楽の島」 体育館の中に3つの島を作り、それぞれの島で好きな楽器を使って合奏をしてみる。
5日目:全部 「くものおまつり」3日目に作ったくもを再度飾り、その下で好きに演奏したり踊ったりするおまつり。ガムテープなどを使って衣装を作るところから始まり、最後は愉快な盆踊り。

初めて自分でガムテープを切ることができた子が、時間いっぱいガムテープを張り続けたり、一つの楽器を夢中になって演奏し続けたり、それぞれのこともたちが自分の得意なことや好きなことを発見し、喜びを爆発させていました。
ガムテープをなくなるまで全部引き出したり、全力でマラカスを振り続けたり、普段なら禁止されがちなことをギリギリまでダメと言わずに見守ることは先生方にはハラハラする時間だったと思いますが、子どもたちの本当に楽しそうな姿を見て辛抱強く見守ってくださったおかげでこれまでに見たことのないような表情、表現をする子どもがたくさんいました。

主催:横浜市芸術文化教育プラットフォーム
コーディネート:STスポット

 

子供のための文化芸術体験機会の創出事業
11月 東京都 練馬区

小学校6年生3クラスを対象に3日間のダンスワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・長井江里奈)
6年生にとって卒業前最後の行事である図工の展覧会の中で、自分たちで作った衣装を身に着けてパレードをしたいという要望を受け、メインの曲への振付と、子供たちが作った振付へのアドバイスやパレードの構成のお手伝いをしました。
感染症対策のため、当初予定いていた他の学年の教室全てをパレードしながら回るというアイデアは実施できず、校庭でのパフォーマンスとなりましたが、見ていた一年生が一緒に立って踊りだす瞬間もあり、どうにか卒業前に一つの思い出作りができてほっとしました。

主催 : 文化庁

 

子供のための文化芸術体験機会の創出事業
10月 神奈川県 横浜市

小学校5年生3クラスを対象に3日間のダンス・音楽ワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・長井江里奈)
ダンスワークショップではお互いに触れないけれど目で挨拶をするところから始まり、最後はピアノに合わせて自由に即興で踊りました。
音楽ワークショップでは1クラスを6人のグループに分け、5種類の楽器を演奏する人と指揮者に分かれ、即興の音楽を演奏してもらいました。
音楽が苦手な子どもは、楽譜通りに弾くだけが音楽ではないということを知って「それならできる!」と喜び夢中で演奏していました。

主催 : 文化庁

番外編:教員向けワークショップ

学校側の希望で、放課後に教員向けのワークショップを行いました。

教員向けワークショップ1

教員向けワークショップ2

教員向けワークショップ3

予想外に20名を超える教員の方が参加してくださり、新任の先生もベテランの先生も等しく一緒に動く様子は見ていても心が解放されるような時間でした。
その日からしばらく、職員室ではワークショップの話題でもちきりで、お互いの動きやダンスを思い出して笑いが絶えなかったそうです。
職員室全体の空気の通りが良くなったという感想を頂きました。

 

パフォーマンス・キッズ・トーキョー
9月〜11月 東京都 府中市

小学校の特別支援学級1年生~6年生24名を対象に8日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
学習発表会で発表する劇を子どもたちと一緒に作りました。
台本は書かず、子供たちは自分のなりたいものを選びました。
スパイダーマン、恐竜、カンガルー、魔女、巨人、兵士など、個性あふれるキャラクターを自由に演じてもらい、映像作品にしました。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都

 

オリンピック・パラリンピック教育推進事業
10月 東京都 青梅市

特別支援学校の小学校1年生~6年生向けに、鑑賞と体験をセットにした体験型ワークショップを二日間で6回実施。
(長井江里奈・北園優・鈴木綾香)
体育館のあちこちに隠れた山猫団を子どもたちが呼ぶところから始まり、ショーイングの中に出てくるゴムくぐりやピアノに合わせたダンスを子どもたちも体験。
年齢や理解度に幅がある中で、言葉による説明をほぼ使わずに見て楽しむ・真似して楽しむバリアフリー型プログラム。

主催:東京都
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

 

オリンピック・パラリンピック教育推進事業
10月 東京都 青梅市

特別支援学校の小学校1年生~6年生向けに、鑑賞と体験をセットにした体験型ワークショップを二日間で6回実施。
(長井江里奈・北園優・鈴木綾香)
体育館のあちこちに隠れた山猫団を子どもたちが呼ぶところから始まり、ショーイングの中に出てくるゴムくぐりやピアノに合わせたダンスを子どもたちも体験。
年齢や理解度に幅がある中で、言葉による説明をほぼ使わずに見て楽しむ・真似して楽しむバリアフリー型プログラム。

主催:東京都
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち


Scale Laboratory
ダンスワークショップ
2月 静岡県 三島市

静岡県で実験的な試みを多数しているScale Laboratoryさんの企画で静岡県内の高校2校の演劇部と、保育園でダンスワークショップを実施。
(長井江里奈)

主催:Scale Laboratory



文化芸術による子供の育成事業
1月 沖縄県 宜野湾市

宜野湾市内の小学校2年生4クラス114人を対象に3日間のワークショップを実施。
(長井江里奈/アシスタント:福原 愛・当山愛美)
校歌に振付したダンスと、ゆるやかなルールの中の即興を指導。
最終日にクラスごとにそれぞれ担任の先生と構成を考えて発表。

主催:文化庁
コーディネート:JCDN



2019年


横浜市芸術文化教育プラットフォーム
11月〜2020年2月 神奈川県 横浜市

横浜市内の特別支援高校3年生6クラス47人を対象に3日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
卒業前最後の学習発表会に向け、校歌ダンスの振付とクラスごとのパフォーマンスを創作。

主催:横浜市芸術文化教育プラットフォーム
コーディネート:横浜赤レンガ倉庫1号舘


アンデルセンスタジオ
アンデルセン公園 子ども美術館
10月・12月 「しっかりもののすずの兵隊」スタッフ研修

アンデルセン童話「しっかりもののすずの兵隊」の演劇体験スタジオのスタッフ向けの研修を担当しました。
(長井江里奈)
身体ワークショップ・ディスカッション・実演ののち、演出や動きの改善ポイントを提案しました。


パフォーマンス・キッズ・トーキョー
10月〜11月 東京都 奥多摩町

小学校1年生12人を対象に9日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優) 学芸会で発表する演劇作品の演技指導・ステージング・アレンジ。
担任の先生とこどもたちで創作した物語の演出をお手伝い。
子ども達の発想を救い上げながら、一つ一つのシーンの動きや音を一緒に考えました。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都


パフォーマンス・キッズ・トーキョー
8月〜2020年3月 東京都内 児童養護施設

児童養護施設の幼児〜中学生11名を対象に8日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・鈴木綾香・北園優)

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都


子ども芸術体験ワークショップ
夏休みこどもアートサーカス「ひらく!からだサファリパーク」
8月 としまセンタースクエア

小学生対象のダンスワークショップ。
(長井江里奈・北園優)

ピアノに合わせて見たことのある動物、見たことのない動物、みんなで一つの動物などになり、最後には短いショーイングを行いました。

主催:公益財団法人としま未来文化財団・豊島区
協力:ターナー色彩株式会社




子どものための文化体験事業
2月 東京都 豊島区内 保育園

豊島区内の保育園児4歳児10人/5歳児10人を対象に1日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・鈴木綾香)

主催 :豊島区・特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち



2018年

文化芸術による子供の育成事業
9月〜11月 東京都 北区

北区内の小学校3年生2クラス49人を対象に5日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・鈴木綾香)
学芸会で発表する「100万回生きたねこ」の演技指導・ステージング・楽曲アレンジ。
なるべくシンプルにしたいという担任の先生の要望を受け、美術・衣装は使わずに舞台美術も全て身体で表現。

主催:文部科学省・文化庁
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち


東京芸術祭2018「野外劇 三文オペラ」関連アウトリーチ事業
9月 東京都 豊島区

豊島区内の小学校6年生2クラス78人を対象に1日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
東京芸術劇場で開催される「野外劇 三文オペラ」の劇中で「ジャック・ザ・ナイフ」を歌唱する俳優の柳内佑介さんによる実演と、同曲を使ったオリジナルのパフォーマンスをクラスごとに創作。

主催 :アーツカウンシル東京・豊島区文化デザイン課
コーディネイト:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

豊島区次世代文化の担い手育成事業
11月〜2019年2月 東京都 豊島区

豊島区内の小学校6年生47人を対象に6日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
図工の発表会で披露するダンスの振付とグループごとに美術を使ったパフォーマンスの創作。

主催 :豊島区
コーディネイト:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

世田谷パブリックシアター演劇部 中学生の部
9月〜11月 東京都 世田谷パブリックシアター

演劇がやってみたいけれども通っている学校に演劇部がないという中学生と一緒に全11日のワークショップを通してオリジナルの脚本を作り、11月の区大会(世田谷区立中学校演劇発表会)で発表。
メイン講師の柏木陽氏が進行役を務め、身体担当として参加。(長井江里奈)

主催:公益財団法人せたがや文化財団
企画制作:世田谷パブリックシアター
後援:世田谷区/世田谷区教育委員会
協賛:東レ株式会社



パフォーマンス・キッズ・トーキョー
7月〜10月 東京都 足立区

中学校2年生61人を対象に7日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
学芸会で発表する演劇「桃太郎外伝」の演技指導・演奏指導。
主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都


文化芸術による子供の育成事業
1月〜2月 東京都 港区

特別支援学級 1年生〜3年生 7名を対象に8日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
国語の授業の中での発表に向けて、オリジナルの劇を創作。キャラクター、ストーリーから小道具まで生徒たちが創作。台本は書かずにアドリブを加えながら上演。

主催:文化庁
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち




2017年

豊島区次世代文化の担い手育成事業
10月 東京都 豊島区

豊島区内の小学校6年生49人を対象に2日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
図工の発表会で披露する校歌ダンスの振付とグループごとに美術を使ったパフォーマンスの創作。

主催 :豊島区
コーディネイト:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

パフォーマンス・キッズ・トーキョー
6月~10月 東京都 三宅村

東京都三宅村の中学校1〜3年生29人を対象に12日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
開校10周年を記念して運動会で発表するパフォーマンスの創作と、校歌への振付。合併前の中学校三校の校歌からオリジナルの楽曲も作成。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都
コーディネイト:ハイウッド

 

Scale Laboratory
「白熱ダンス教室!」
2月 静岡県 三島市

静岡県で実験的な試みを多数しているScale Laboratoryさんの企画で親子向けのワークショップとトークセッションを実施。
(長井江里奈・鈴木綾香)

主催:Scale Laboratory
後援:三島市教育委員会



児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験事業
2月 東京都内

東京都内の中学校に通う特別支援学級の児童24名を対象に5日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
ダンスと音楽のワークショップを通じて、パフォーマンスを創作、最終日に発表。

主催:文部科学省
コーディネート:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち




2016年

「流星」 
パフォーマンス・キッズ・トーキョー
10月~11月 東京都内

東京都内の小学校5年生104人を対象に10日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
学芸会の指導。(脚本・演出・振付・楽曲制作・伴奏)
「想像力」をテーマに、ごく普通の学芸会が突如あらわれた謎の人物により様変わりしていく40分の物語を創作。
子供たちや先生方のアイデアを取り入れつつ、主役のいない劇を上演。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都

横浜市芸術文化教育プラットフォーム
11月 神奈川県 横浜市

横浜市内の小学校6年生3クラス89人を対象に3日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
今年の学習発表会ではパフォーミングアーツに取り組みたいという先生方の要望をうけ、
3クラスそれぞれ20分のパフォーマンスを創作。
「テレビ番組を作ろう」というテーマの元、子供たちから出たアイデアをブラッシュアップ。
最終日には6年生全員で踊るよう、ダンスミュージックアレンジの校歌に振付。

主催:横浜市芸術文化教育プラットフォーム
コーディネート: 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

文化芸術による子供の育成事業
2月 大分県 豊後高田市・杵築市

大分県の小学校2校にそれぞれ1日ずつのワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優/アシスタント:萩原千亜紀)
1校目は4年生を対象に「1/2成人式」で披露するための楽曲を提供、振付指導。
2校目は全校生徒を対象に、大分県内のテレビで放送されている「八鹿酒造の天気予報」の曲に振付。


主催:文化庁
コーディネート:NPO法人 BEPPU PROJECT

「みんなの芸術文化体験事業」
1月~2月 大分県 大分市

大分県大分市の児童養護施設の3年生から6年生までの児童11人を対象に6日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優・はと)
最終日の成果発表会に向けて、「普段はやったらダメと言われている事をやろう」「お祭り」をテーマに、ダンス・音楽・美術を通して✕ギリギリの○を探し、それぞれの表現につなげていく。

主催:大分県
コーディネート:NPO法人 BEPPU PROJECT
平成26 年度文化庁地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ

地域創造レター3月号」にワークショップの取材記事が掲載されました。



2015年

「山猫音楽会 スパイシ国のクリスマス」
12月 石川県 金沢市

石川県金沢市内の児童館に通う1年生から6年生までの児童50名を対象に10日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優/空間美術:はと)
山猫バージョンにアレンジしたクリスマスソングに乗せて、ダンス・演技・歌・影絵・ペープサート(紙人形劇)などを披露。約70分の舞台を上演。
衣装・小道具・背景幕・舞台装飾などを、児童の親御さんや地域の方とともに作るワークショップも同時開催。

主催:アーティストの出会い石川
共催:(公財)いしかわ子育て支援財団
協賛:トヨタ自動車株式会社

 

豊島区次世代文化の担い手育成事業
10月 東京都 豊島区

東京都内の小学校6年生38人を対象に2日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
学芸会に向けて全員で踊るダンスの振付と演技指導。

主催 :豊島区
コーディネイト:特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち

「サウンド・オブ・ミュージック」 
パフォーマンス・キッズ・トーキョー
11月~12月 東京都 大島町

東京都大島町の小学校5・6年生36人を対象に12日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
学芸会で5・6年生が上演する「サウンド・オブ・ミュージック」の振付・ステージング・演技指導・楽曲アレンジ。
低学年・中学年の演目も同時に振付・指導。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都
コーディネイト:ハイウッド

 

「できる」 
パフォーマンス・キッズ・トーキョー
1月~3月 東京都内

東京都内の小学校4年生80人を対象に10日間のワークショップを実施。
(長井江里奈・北園優)
「二分の一成人式」を演出。 子どもたちとともにオリジナル楽曲の製作、振付、演出を行う。

主催 : アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) / 特定非営利活動法人 芸術家と子どもたち
助成・協力 : 東京都

できる表 できる裏